鎌倉市小町の心療内科・精神科、うつ・不眠・不安障害
雪ノ下診療所

雪ノ下診療所
ご予約・お問い合わせ tel.0467-22-1778

〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町1-6-5
第二小町ビル

  • HOME
  • 当院のこだわり
当院のこだわり
当院のこだわり

患者さんそれぞれの生き方とプライバシーを大切にした治療を行っていきます。

ありのままの患者さんの生き方や気持ちを受け止めて、患者さんと一緒に考えていきます。
臨床心理士やソーシャルワーカー、地域の医療機関・福祉施設とも連携して、身体面も含めた幅広いサポートを心がけています。

診療のモットー
患者さんのありのままの生き方を受け止め、一緒に考えていく治療を心がけています。

まず、患者さんの話を良く聞くことを心がけています。そして、ありのままの患者さんを大切にして、ご本人が本来持っている力を伸ばしていく診療を目指しています。あくまでも医療は苦しんでいる患者さんに手を貸すものであって、患者さんの生き方や考え方を変えたりするものではないと考えているからです。

病気の症状だけを取り上げるのではなく、患者さんの生活や人生、身体も含めたライフスタイル全体を見て受け止めていくためにも、初診時には、臨床心理士やケースワーカーから事前にお話を伺うインテークを行っています。その上で、診療ではまず挨拶をすることから始めて、丁寧にお話を伺い、一緒に治療について考えていきます。そして、患者さんそれぞれの自然な生き方を大切に、治療をすすめていくことを心がけています。

予約制について
限られた診察時間のなかで、多くの患者さんを診察できるように予約制をとっています。

限られた時間のなかでなるべく多くの患者さんを診察していけるように、予約制を導入しました。しかし、精神科・心療内科は、患者さんのお話を聞くというのが診療の主体になるため、どうしても診察に時間がかかりがちです。そのため、ゆるやかな予約制となっていますので、待ち時間には自由に病院の外に出ていただけます。お電話でお呼びしますので、リラックスしてゆっくり過ごしください。

なお、急を要する患者さんの場合は、予約がなくても断らずになるべく診察するようにしています。特に緊急性のある症状ですと、受診のタイミングを逸することができない可能性もあります。症状が悪化しご自身でのコントロールがうまくいかないと感じたときは、すぐにご来院ください。

カウンセリングについて
臨床心理士やソーシャルワーカーと連携、保険診療内でのカウンセリングを行っています。

患者さんが抱えている悩みや不安、苦しみについて、医者には話しにくいこともあります。また、診察との兼ね合いで、どうしても時間が限られてきてしまいます。当院では臨床心理士やソーシャルワーカーなどと連携して、チームでカウンセリングを行っています。

当院の場合、カウンセリングは治療の補助と位置づけており、20分から30分程度の時間で、保険診療内で行っています。また、地域の社会福祉施設などとも連携して、チームとして広く患者さんを支援できるよう努めています。

患者さんのプライバシーを守るために
待合室は複数ご用意。患者さんの名前ではなく受付番号でお呼びします。

なるべく待ち時間が患者さんのストレスにならないように、待合室は複数ご用意して、ゆったり過ごしていただくようにしています。人目が気になる患者さんにはカーテンで仕切る個室タイプ、お子さんやご家族と一緒に来院される患者さんには広めの個室をご用意し、具合が悪い患者さんにはベッドで休んでいただけるようにもしています。

また、当院では患者さんのプライバシーを守るために、名前ではなく受付番号でお呼びしています。番号で呼ばれるほうがほっとすると、患者さんからもお声をいただいています。